« リハビリ報告 | メイン | すてきな出会い »

リハビリ頑張ってます!

line

お久しぶりです。
長い間ご無沙汰してしまって、すみませんでした。
僕は元気にリハビリに励んでいます。肘の回復具合も順調です。

6月にアリゾナからサンディエゴに戻り、子どもたちの夏休みに合わせて、
先月日本に帰国しました。
以前もお世話になったことのあるトレーニング施設の「ワールド・ウイング」を
再訪したのですが、ここでのトレーニングの調子がとても良く、ちょっと滞在を
延ばすことにしたのです。
キャッチボールも始めました。1日おきぐらいに投げています。
昨年故障して以来、長い間投げていなかったので、やはり最初は少し張りを
感じたりしましたが、今は大丈夫です。
痛みもほとんどなく、この調子で日々根気よくリハビリを続けていけば、
マウンドに復帰できる予感は…あります!
ただ、いつも言い聞かせていることですが、焦らず、慎重に。
復帰を待ってくださっている皆さんの応援のコメントをエネルギーにしながら、
毎日、頑張っています。
更新しなかった間も、変わらぬご声援、本当にどうもありがとうございました。
心から感謝しています。

日本にいたので、北京オリンピックもけっこうTV観戦できました。
野球、残念でした…。
今回、TVの前で応援しながら、改めて国際大会の難しさ、短期決戦の厳しさを
感じましたね。日本野球の力はこんなもんじゃないと思うと、悔しいです。
やはり国際大会は、経験が大事。
勝っても負けても、その経験を次にどう活かせるか。
来年のWBCに向けて、選手個人としても代表チームとしても、今回の、そして
今までの経験が活かせれば、日本は必ずまた優勝できると思います。

それでは、またリハビリの経過報告をしますね。
再見。

コメントを書く

コメント

願!復活!
久々の更新でリハビリ順調が確認でき、何よりです。
五輪の無念を思うと、WBCの最後の感激を思い出さずにはいられません。
やっぱり大塚さんに最後締めてもらいたい!
とにかく復活してくれること…これが何よりの願いです。
慎重に…あせらずに…。
もう一度、とにかく復活してくれること…これが何よりの願いです。

おっしゃっている通り
急がずじっくりゆっくりがんばってください。
またあのピッチングを見ることができる日を
楽しみに待っています。
応援しています^^)

大塚さん。お元気そうでよかったあ。
ほんとに北京オリンピックの野球は残念でしたが逆転されるシーンを見るたびに、先のWBCで
「ヨッシャー」と抑えてくれた大塚さんの明るい笑顔が思い出されます。
やっぱ国際試合はアキさんがいないと物足りない。
リハビリはあせらず無理をなさらず取り組んでください。あなたの復帰を心から楽しみに、でもいつまでも待っています。

北京五輪の野球の試合を見ていて、こんな時、大塚選手が、
いてくれたらなーと何度も勝手に思ってしまいました。
でも、今の「焦らず慎重に」とゆう気持ちをどうか、
お大事にしていてください、私も、気なが~にお待ちしております、
更新ありがとうございました!!安心しました。

ひさしぶりに大塚さんの声が聞けてよかったです。リハビリも順調なようでなによりです、安心しました。また近いうちに大塚さんのピッチングが見られるのを心待ちにしてます。個人的にはアメリカ在住の日本人としては、MLBで日本人選手が活躍してるのはとても心の支えになります。大塚さんもあせらずリハビリ頑張ってください。応援してます。

待ってました!
復活、焦らずに時間を掛けてリハビリをしてください。
WBCには間に合わないと思いますが自信が経験された事などを
代表選手達に伝えて頂ければと思います。個人的なお願いですが、出来たら大塚選手の試合解説なども聞いてみたいものです。
いつも応援しています!
再見!!

ブログアップ嬉しい~ですっ!
オリンピックの野球を見ながらAkiさんはどうされているのかしら、経過はどうなのかしら、と思っていました。ゆっくり治されてくださいね!私もあせらずゆっくり待っていま~す。

待ってました!!!!!!!!!!!
更新待ってましたよ。元気そうで何よりです。
オリンピックの野球は本当に残念でした。
やはり大きな声で大塚選手のようにヨッシャー!!とか声を出す事が試合中大事だと思います。
しかし、またWBCで頑張ってくれる事を期待しています。
大塚選手、焦らず、自分のペースでリハビリ頑張って下さい。
そして、短くてもいいですから、ちょくちょく更新して下さいね笑

お~、久々のカキコミだぁ~!!
毎日チェックしとりますよ。
来年は大塚さんを応援にいけるかな?
燃料サーチャージが高すぎて航空券が・・・・・・。
こんなメッセージはおかしな表現やと思いますが、
「リハビリ、楽しく頑張ってください」
笑顔の大塚さんをまた、アメリカで見たいです。

大塚さん こんにちは。
ブログの更新ありがとうございます。リハビリが順調で、大塚さんがお元気なのが嬉しくて、一言一言かみしめるように読ませていただきました。
キャッチボールを始めました、とさらっと書いてありますが、本当に努力努力でここまで来たのですね。久しぶりにボールを握る感触はいかがでしたか?新しい段階に入ったわけですが、これからまだまだ続く野球人生のことを考えると、時期の前後は気にせず、今まで通り一歩一歩確かめながら進めてください。

「ワールド・ウイング」は山本昌さんが利用していらっしゃる施設で有名ですね。あとはイチローさんとか。昌さんは一昨日二桁勝利を完投で飾りました。40歳を過ぎてもあれだけのパフォーマンスが出来るのは、こちらの施設で体に無理のない理にかなったトレーニングを指導していただいているせいではないですか?昌さんより年上で頑張ってるメジャーの3人(モイヤー、ランディ・ジョンソン、ケニー・ロジャース)に負けないで頑張ってほしいですね。
大塚さんも、こちらのトレーニングがぴたりと合ってるようでよかったです。昌さんのように年齢を超越した投手を目指してくださいね。大塚さんなら絶対大丈夫です。

五輪野球の準決勝の前日、報道ステーションで「今までの韓国戦の軌跡」を特集していました。すると、見覚えのある「ゆったりフォームで投げる背番号40」の映像が!!6-0で勝ったWBCの大塚さんが締めくくったシーンを見て、大塚さんてやっぱりすごいなあ、と思いました。
でも、決勝トーナメントは残念でしたね。野球は、たった一球で流れががらりと変わったりします。投手の継投も本当に難しいと思います。韓国やキューバを見ても日本と実力差があるとは全く思いませんでした。やはり、ふだん持っている力が出し切れなかったのでしょうね。
でも、大塚さんの書かれている通り、絶対にWBCでは優勝してくれると信じています。
また、ニュースがありましたらご報告してくださいね。

おひさしぶりです!!
回復具合も順調とのことで安心しました。
今まで通り焦らずゆっくりと治してください。
それまで大塚さんのマウンドで投げる姿を楽しみに待ちたいと思います。

リハビリ順調そうで何よりです。
あせらず慎重にリハビリして、来年MLBのマウンドでの
大塚さんの姿を楽しみにしています。

WBCまでには投げれるようにしてください。
日本が世界一になるためには必要ですので、・・・

待ちに待った更新、うれしいです。
リハビリも順調、キャッチボールも始められたのですね。
久々に投げた後の張りは感じても、手術前の痛みはもうすっかりないのでしょう。
大きく前進ですね。
マウンドに立つのは時が来れば必ず実現すると、大塚さんは確信していらっしゃると思います。
だから、あせらずじっくりリハビリしてください。
斉藤和巳投手もアリゾナでキャッチボールなさっているみたいですね。
すごい暴投王になってしまったそうですが、それもご愛嬌です。
投げられるからこそ出てくることで、だんだんと元に戻っていくのでしょう。
北京オリンピック野球は残念でした。
WBCに出た人や、中日の選手も多く、大塚さんのよくご存知の方ばかりなので、まるでご自分がチームにいるかのような気持ちで、応援なさっていたと思います。
大塚さんがWBCで投げていた時は、抑えるのが当たり前というくらい安心感がありました。
でも、実際は大塚さんでも「一点差できたらいやだなあ」と思われたことを知りましたし、国民の期待、日の丸を背負った状態で戦うことの難しさが今回わかりました。
日本人には困難をはねかえす底力があります。
次回WBCでは優勝してほしいと思います。
大塚さんはその頃09シーズンに向けての準備、調整でお忙しいかも知れませんが、WBC出場のお知り合いの選手によきアドバイスをしていただけたら、と思います。

大塚さん♪ ご無沙汰しています。

回復も順調とのことで嬉しいお知らせありがとうございます。
大切なお身体です。大切に愛してください(^^)
五輪は・・・私も常にWBCでの大塚さんのお姿を浮かべていました。
皆さんも同じだったようですね(^^)

いつも想っています。


まだ日本なんですねー?リハビリも頑張ってるんですねー。
こちらは…、引越し準備、頑張ってます…。
(ヒッコシ…、シタクナイケド…)

オリンピックは、ホントに残念でした。予選リーグで負けても、WBCの再現なるか?と期待してたのですが。PCで一球速報追いかけながら応援してましたが、負けてしまいましたね。是非WBCでは雪辱を果たして欲しいところです。
リハビリ、頑張ってくださいねー。いつでも応援しています。

元近鉄ファンとして、、、是非来年はメジャーのマウンドに復活することを
祈っております。それまで辛抱強くリハビリに頑張ってください。
尚、私の友人は背中に”我慢強い”ってTatooを入れました。

大塚さんが「ヨッシャー」とマウンドで叫ぶ姿を楽しみに待っています。その「ヨッシャー」で自分も頑張らな!と勇気つけられます。

マウンド上での「ヨッシャー」のイメージトレーニングはできてますか?(^^) なんて余計なお節介でしたね。

今日のブログから元気もらいました。ありがとうございます!

久しぶりの更新うれしくて何度も読み返しています。
日本にいてオリンピックをご覧だったのですか。
国際大会は経験が大事、とはプロの実感なのでしょうね。
ダルやマー君を懸命に応援したことが報われた気がしました。
もちろん大塚さんのことも心から応援しています。
いつまでも待っています!

大塚さん!元気でよかった!
僕はこのまえ「約束のマウンド」を読みました。
とても面白かったので、友達に教えたらあっとゆうまに広がってみんなよんでいます。
よかったらまたかいてください。

今日はうちのお店に来店して頂いて有り難うございます。あのMAJORリーガーの大塚晶則投手が来てくれるなんてびっくりしました?ゥあまり大塚投手の希望に応えられるマッサージが出来ませんでしたが、マッサージ師としてすごくいい勉強になりました。リハビリ大変だと思いますが、MAJORへの復帰を楽しみに待ってます。頑張ってください!

回復具合順調で何よりです。
今回の代表メンバーは故障がちの選手が無理して出ていたようなので大塚さんにはかぶるものを感じたのではないかと思います。
そこで私からの質問なのですが、回復途中で「投げろ」と言われても全力は出そうにも出せないものではないでしょうか?
もしメンバーに選ばれたら行っていたでしょうか?

久々にブログ覗いてみたら、ちょうど更新されていて、うれしくなりました。順調そうで、何よりです。どうかベストな形で、マウンドに復帰されますように。応援しています。

復活!

また大塚さんのプレーが見れる日をとっても楽しみにしています☆

大塚投手のみならず、プロ野球の方達が頑張っていると、こちらも元気が出てきます。日本の野球は最高だと思います。次回、またオリンピック種目になることを願い、これからも日本球界を応援したいと思います!そして、大塚投手が復活するのを心待ちにし、私も毎日頑張ります!!

大塚投手お久しぶりです!リハビリ順調なようで安心しました!

北京オリンピックの野球は残念でしたが、来年のWBCではぜひリベンジを果たし連覇を期待したいところです!もちろん大塚投手はあせらず、自分のペースで復帰できるように頑張ってください!

久しぶりの更新ですが、リハビリの方、順調そうで良かったです。
「焦らず、慎重に。」
ホントこの言葉は大切だなぁと思います。
無理せずにこれからも頑張ってください。
応援しています。

更新ありがとうございます。お元気でよかったです。日本にいらっしゃるの
ですね。
北京の野球は残念でした。シーズン中に集まっての国際大会は大変だと思い
ました。
大塚さんは、他のどの競技をご覧になりましたか。感動的なのは、やはり
ソフトボールの金です。まるで映画のようなドラマチックな展開がWBCの
勝ち上がり方と重なってみえました。2度敗れた宿敵に3度目で勝ったり、
一度崖っぷちに追い込まれても這い上がったり(ソフトの場合準決勝の豪州
戦の延長で勝ち越し点を与えた)した点です。大塚さんはWBC戦いの真っ只中
にいましたが、国民の喜び方は今回のソフトのような感じでした。上野投手
は王監督とお会いしたそうで、世界一になった者としてお互いわかりあえる
ところがあったと思います。ホークスファンで小6の時に、始球式をしていた
そうなので福岡では昔から有名人だったのですね。
それから陸上400Mリレーの銅もよかったです。選手達の「どうしたらいいか
わからないほどうれしい」というような喜び方を見ているだけで幸せな気分
になりました。特に、年男の朝原選手、長い間続けてきて本当によかったと
思います。
一生懸命やっているアスリート達は勇気をくれます。
大塚さんは、今は力を蓄える時期、来年その力が発揮できると信じています。

お元気そうで安心いたしました。また、キャッチボールも出来るようになったとのこと、そこにいたるまでの長い道のりをただ信じて我慢するのは並大抵の精神力ではなかったろうとお察しいたします。

健康って奪われて本当にありがたみがわかりますね。

オリンピックは、中国が嫌いなインドにいると誰も話題にしないので^^;
ヤフーニュースで知るのみでしたが、皆さん同様、野球は、大塚さんがいないからしまらないんだーーー。と思っていました。

来年、WBCの舞台で再び勇姿を拝見できることを心より祈っております。

大塚さんフィファビリがんばって下さい。
大塚さんの「よっしゃ」コールを早く聞かせて下さい。
応援しています。
WBCメンバーになれますように

大塚さんの出身高校がある地方に住んでいるファンの1人です。
肘の怪我のことずっと気になっていました。
私達には応援することしかできませんが、また大塚さんがマウンドに立つ姿を待っています。
気が向いたら横芝敬愛にも遊びに来て下さい。創部以来の偉大な先輩ですから。。

鳥取市の某グラウンドで、いつものようにジョギングをしていたら、数人の野球選手が入ってきて、ランニングを始めたり、キャッチボールをはじめました。見ていると、その中の一人が大塚投手だったので、ビックリ。故障をされているのを知らなかったので、どうして大リーグの選手がこんな田舎に、と思ったのですが、多分、ワールドウィングにこられているのでは、と思いました。大塚選手のランニングを邪魔してごめんなさい。あとで、家に帰って、子供に話すと、「何で、サインを貰わなかったんだ」と非難されました。リハビリ頑張ってください。普段は阪神ファンですが、これからは大リーグの大塚選手を応援します。

お久しぶりですね。今は日本に単身で残っていらっしゃるのですか?
経過が順調でとても安心しました。キャッチボールも開始したのですね。
1月にカーペンターがキャッチボールを始めたことを書きました。その時に
あと7~8ヶ月で復帰する予定と記事に書いてあったのですが、7月にメジャー
のマウンドに戻ってきましたね。最近肩の不調で休んでいましたが、肘の
具合は良好のようで成績はいいです。同様の手術を受けた投手がちゃんと
戻ってきているのを見ると、大塚さんも大丈夫だと、心強く思えます。
大塚さんのリハビリ修行の旅は折り返し地点を越えたところなのですね。

MLBでは昨年に比べクローザーが不安定なチームが本当に多いです。不振の
ため役目を交代したり、DL入りの投手も多く、代理CLの代理がやっている
チームもありますし、CLが誰だかよくわからないチームもあります。防御率
4点よりよくてシーズン初めからコンスタントにやっているCLは30球団中、
10人程度しかいないですね。また8回をちゃんとまかせられるセットアッパー
がいないヤンキースのようなチームも結構あります。
ブルペンがイマイチのチームが大半でいいリリーフは不足しています。
この傾向は来年も続くと思います。
今年序盤の不振でパイレーツをリリースされてメキシコで投げていた元巨人
のデセンスをブレーブスが最近獲得しました。
このようにたとえシーズン中でも経験豊富ないいリリーフはのどから手が出る
ほど欲しいのだと思います。
ですから大塚さんはあわてることはありません。お書きになっているように
「焦らず、慎重に」です。確実に治すことだけを考えていればいいと思います。
大塚さんが「これなら大丈夫」と自信を持った時にこそ、マウンドに上がって
ください。

初めて投稿します
自分は東海大学出身の38歳の医者です
近鉄時代から大塚さんは好きでした
先日オリンピックのことでテレビに大塚さんが出てらっしゃって(ビデオ)今どうしてるのかしらと思って探してました。
夢に向かって頑張るのはとてもすんばらしいです
自分の拝見している患者さんたちも
スポーツ選手やアイドルの方々の活躍特にスポーツ選手の方々には
とても勇気をもらっているようです
僕は通常は小児生体肝移植を行っています
一筋縄ではいかない病気の子供ばかりですが
みんな手術を受けてから元気に過ごせるようになり
移植患者スポーツ大会などで一生懸命泳いだりしている子や
野球でレギュラーになったと報告に来る子もいます
そんな子供たちのためにも気合の入った大塚さんの
投球を見れる日を待ってます
もし日本にいる時間が長いようでしたら
ぜひうちの病院にでも遊びに来てください
ただし栃木という北関東の田舎ですが・・・

勝手気ままに長く書いてすみません
自分の納得いくまで頑張ってください

リハビリがんばっておられたのですね
あまり更新が無かったので心配していました
良かったです
無理せずがんばってください

Dear,Champ
ブログ再開と順調なリハブを大変うれしく思います。
今は「野球」という言葉を聞きたくもないほど(我人生で初)、
五輪ショックにひたすら陥っております。
が、そこで改めて思うのは「JAPANに大塚がいれば」です。
否、JAPANを救うのはあなたに違いありません。

リハビリ頑張ってください!
レンジャースでの復帰が近そうで嬉しいです!

あと余談になりますが、8月11日に神戸のモザイクで拝見しました!
多分、大塚さんだったと思います。
声をかけれなかったのが残念でした・・・。

それでは今後の活躍期待しております!

大塚さん、更新お待ちしておりました。お元気なのですね。
肘の回復も順調だそうで、よかったです。
一昨日の夕刊に杉内投手の記事が載っていました。
「やる気なさそうに投げるのがいいんです」という言葉を見て
真っ先に大塚さんのことを思い出しました。
キャッチボールは「やるない投法」は意識しているのですか。
でも、心の中はやる気でいっぱいですよね。
北京オリンピックは中日ファンにとってつらい結果となってしまいました。
川上投手も残念だったでしょうが、公式サイトに「まだまだ自分も努力が必要。配球の勉強や工夫もしっかりしなければならない」
と書いていらして、その経験を活かそうという前向きな気持ちを感じました。
選手がそういう気持ちでいる限り日本野球は大丈夫だと思います。
ところで、中日の清水昭信投手、大塚さんの背番号64を受け継いでいるのでとても気になります。
8/31にプロ入り初勝利しました。
高校卒業の時にパドレスの入団テストを受けますが、最終選考で不合格。
その後就職するも、野球の思いを断ち切れず、アルバイトをしながら受験勉強をして大学に入った苦労人です。
プロフィールを見てますます応援しようと思いました。
大塚さんみたいに大成してほしいです。
それでは、お元気で。

大塚さん、こんにちは。
久しぶりの更新ありがとうございます。
リハビリ順調なんですね~ はぁ、良かった・・・ホッとしました。
もうキャッチボールもされているということで、復帰ももうすぐ!ですね。
大塚さんの頭の中では、もうマウンドで投げているイメージができていることと思います。
でも、おっしゃるとおり、焦らず着実に進んで下さいね。

オリンピックはほんとに残念でした・・
何度「ここで大塚さんが出てくれたら嫌な流れを止めてくれるのにぃ」と思ったかしれません。
今度のWBCでは、大塚さんがまた「ヨッシャー締め」をしてくれることを、勝手に期待させて下さいね。

1日も早くバリバリ投げられるようになりますように~♪

>再見
大塚さんまで中国バージョン。
4年後はロンドン語(?)での挨拶を期待してます。
リハビリで肘具合も順調と聞いて一安心です。
やはり「便り」がないと心配だし、淋しいもんです。
コメントも40になったので、お時間のある時に更新お待ちしております。
あんにょん♪

良い方向に向かっておられるようですね。
我が家では上の娘が、入院して2ヶ月が経とうとしています。
呼吸器をつけての生活で退院のメドもまだ立ちませんが、
焦らず、慎重に、そして明るく家族みんなで頑張ります。

来シーズンメジャー復帰心待ちにしてます。
そして一ファンとしてDodgersとの契約を期待してます。
Go Aki, GOOOOO!!!

久々に大塚さんのブログが更新されてて、
大塚さんの回復ぶりが感じれてとても嬉しいです。
じっくりと治されてまたYosshaa!!と叫びながら気合の入った
投球を見せてください!!応援しています!!

回復されているみたいで良かったです。
でも、あせっちゃだめですよ。


お久しぶりです。肘の具合は順調でキャッチボールも始められたというメッセージ、やったあと思いました。
コメントが早くも40を超えました。ファンのみなさんは「更新まだかなぁ」とブログをちょくちょくのぞいていたのでしょうね。私もです~♪
更新がまだでも、大塚さんの最新情報を載せてくださる方もいらっしゃるし、ファンの方のコメントを読むのも心が暖かくなります。大塚さんのことを多くの人がずっと応援してますよね。

今年の日本人メジャーリーガーは故障や不振に悩んでいる人が多かったと思います。寂しいニュースを目にすることもありました。そんな中で薮田投手のメジャー枠復帰と井口選手のフィリーズ入団はうれしかったです。お二人とも9月末までの期間、せいいっぱいプレーしていただきたいです。
来年は大塚さんはもちろんのこと、日本人選手みなさん活躍してほしいです。あ、野手の人は大塚さんから打ちませんように(笑)

気が早いコメントすみません。大塚さんがマウンドに帰ってくるのは確実だと思っていますので。そして大塚さんがお考えになるとおり、焦らず慎重に、リハビリなさってください。

リハビリが順調そうでなりよりです。
またマウンドで吠える姿を見たいです。
ぜひぜひ生還してください。

どうされてるかと心配していましたが、リハビリも順調とのこと良かったです。
大塚さんがもう一度投げてくれる姿を楽しみに、心の底から応援します。

電話アリガトウ!!
WBCで待ってるよ!! ヨッシャー
心より応援 活躍を期待しています。

大塚さん。お元気そうですね。
今も鳥取で頑張っていらっしゃるのですか?トレーニングの調子がいいのは
何よりですね。肘のことは、投手ならいつ誰がなってもおかしくない故障で
仕方のないことだったと思います。(特に速球を投げられる人は。同年代の
ワグナーも手術を受けることになり、頑張ってメジャーに戻ってくると決意
しましたね)でも、その他の体の部分は3年半のメジャー生活では故障らしい
故障もなくとても順調だったですね。そのことは大いに自信を持ってください。
常にベストな方法は何かということを追究していらっしゃる為だと思います。
今取り組んでいらっしゃるリハビリ、トレーニングは来年絶対成果が出ます。
根気は必要でしょうが、大塚さんならやり遂げられるので、楽しみに待って
います。

昨日都市対抗野球を見ていたら、監督のプロフィールにあれ?と思いました。
大久保秀昭さんは、新日本石油の監督さんをなさっていたのですね。プロ
アマ、日米問わず、野球界には大塚さんの知り合いの方は本当に多いです。
大学野球の監督をしている元プロの選手もいるし、プロの選手がそのキャリア
をアマチュア選手の育成に還元するのは素晴らしいことだと思います。
お忙しいでしょうが、お時間ありましたら、リハビリ報告お願いいたします。


大塚さん、こんにちは!
『ブログ』の更新、有難うございます。
書き込みが大変遅くなってしまいまして、申し訳ございません。(汗)

少し前のことになってしまいますが…北京オリンピックの野球。
本当に残念な結果となってしまいました。(涙)
沢山の方が、書き込みされていますが、私も、「こんな時、
大塚さんがいて下さったなら…。」と、強く思ったひとりです。
大塚さんが、マウンドに上がられると、打たれる気が全くしないのです!
オーラが全く違います!!
大塚さんのように、安心感のある抑えのピッチャーを見たことがありません!!
大塚さんのような方を、「絶対的守護神」と呼ぶのでしょうね。

今はまだ…リハビリの日々が続いていらっしゃるようですね。
大塚さんご自身がおっしゃるように、焦ることなく、慎重に、頑張って下さい!
生まれ変わって、パワーアップされた、大塚さんを拝見出来る日♪
楽しみに待っております!!
いつでも、どんなときでも、大好きな大塚さんのこと…心の底から応援しております!!
それでは、またです…。

更新ありがとうございます。

私も北京オリンピックの野球は食い入るように見ていました。
結果は残念でしたがその後のマスコミの報道については
正直腹立たしいものがあります。

確かに野球は日本国民が注目するスポーツだし、今回はプロを派遣したので
負けた悔しさもあり屈折した報道になっているのかもしれません。。。

野球も公式戦の他に定期的に国際親善試合をやって経験してもらうのも良いかもしれませんね。

リハビリ頑張って下さい。

こんばんは。久しぶりにブログを覗いたら更新されていて、うれしくなりました。大塚さんが頑張っておられると聞いて、わたしもまた元気をいただいた思いです。日本はまだまだ残暑厳しいですが、そちらはいかがでしょうか。リハビリ頑張ってください~!

リハビリ順調で近況が知れてうれしいです。

オリンピック日本代表は確かに残念でした
結構TVの演出で余計なプレッシャーもかかって
選手の方は大変だったでしょうね。
次のWBCはもう一度チャレンジする姿勢が見たいと思います。

また私も大塚さんの国際試合でのカムバックを心待ちにしています。
とはいっても焦らずリハビリ頑張ってください

ブログの更新うれしいです。お元気なのですね。
手術をして8ヶ月過ぎました。リハビリは堅実な努力がいることだと思いますが、
頑張ってこられました。キャッチボールが出来る前では、時がたつのがとても
ゆっくりに感じられたこともあったでしょう。
今ボールを再び握ることができ、マウンドへ復活がより近づいてきましたね。

ひじの手術をしてリハビリを続けてきたある投手が久しぶりの登板前におもしろい
心境を語っています。
「登板前の最後の練習終わっちゃった。ちゃんとやってきたかな?と試験前日
のような気持ちになってしまった。」
大塚さんは、アリゾナ、サンディエゴ、日本と、じかに野球観戦もなさってきました。
そこで吸収したものが大塚さんの持つ引き出しにいっぱいストックされています。
マウンドに立つ時には心身ともに準備万端だと思います。ですから今までどおり
落ち着いて一歩ずつリハビリ行ってください。

大塚選手、リハビリ順調のようですね。メジャーも残すところあと僅かとなりました。個人的にはレイズがまさかこの位置にいるなんて思ってもなかったんですが、これだからメジャーは面白いですよね!大塚選手は来シーズンに向けてじっくりリハビリ頑張ってくださいね。

リハビリ頑張って、早く復帰してくださいね!

私もヘルニア手術をして、リハビリ苦労しました!

今は10キロマラソンに参加できるくらい回復!

応援してます!

リハビリお疲れ様です。
無理しすぎないようにしてくださいね!

お元気そうでよかったです。

リハビリ頑張ってください。

リハビリがんばってください!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aspara.co.jp/mt/mt-t-b.cgi/1089

プロフィール

【本名】 大塚晶則(おおつか・あきのり)

【生年月日】 1972年1月13日
【身長・体重】 182cm・90kg
【投打】 右投右打
【出身地】 千葉県
【出身校及び球歴】
横芝敬愛高~東海大~日本通運
97年ドラフト2位で近鉄バファローズ
現オリックス・バファローズ)
98年最優秀救援投手・セーブ王(35)
00年~02年 3年連続20セーブ以上
02年中日ドラゴンズ移籍
04年サンディエゴパドレス移籍・ホールド王
05年テキサスレンジャーズ移籍

メディア出演&とコラム情報

【コラム連載】

line-s

【雑誌インタビュー】

line-s

【TV出演】

line-s

【イベント出演、その他】

カレンダー

2012年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

モバイル

ケータイでもブログをご覧いただけます。

大塚晶則YOSSHAA!! Blog QRコード

ケータイにURLを送信