プロフィール

三又忠久


三又又三

(みまた・またぞう)
1967年5月27日生まれ。岩手県出身。
仙台育英高校時代にはレスリングで県大会2位(60kg級)の実績を持ち、新日本プロレス入りも考えたという。
2005年より武田鉄矢原作、小山ゆう作画の名作漫画『お~い!竜馬』を自身の企画・プロデュース・主演で舞台化、そのまんま東、宮川大輔らを共演者として迎えるなど、ライフワークとして精力的に展開しつつ、単独ライブ『三又又三のかく語りき』を定期的に開催。
2009年2月、北野武監督作品、映画『アキレスと亀』で東スポ映画大賞新人賞受賞。
出演DVD『大輔宮川のすべらない話2』、好評発売中!

トラックバック

モバイル

ケータイでもこのブログをご覧いただけます。

三又忠久のお~い!竜馬への道QRコード

ケータイにURLを送信

« 2007年06月 | メイン | 2008年05月 »

ヨジローズを終えて

脚本、演出、主演、プロデュースのヨジローズが終えてみて 素直に思ったのは竜馬に比べて達成感が違う事。なんと稽古、本番中、ちゃんと家に帰ってネタ帳に今日の全体のダメ出しをきちんと書いていました。そして 一度もセックス、オナニ―、風俗をしていないのです。これホント!一時は 僕はインポになったかと思うくらいでした。自分探しが芸人の世界。あのお芝居こそが最高のセックス、オナニ―、風俗だったのでしょうか?!そしてブログの作業が自分には向いてないのも分かりましたがこれからもちょくちょくブログを交信していきます。ヨジローズに関わってくれた 皆さん ありがとうございました。