プロフィール

三又忠久


三又又三

(みまた・またぞう)
1967年5月27日生まれ。岩手県出身。
仙台育英高校時代にはレスリングで県大会2位(60kg級)の実績を持ち、新日本プロレス入りも考えたという。
2005年より武田鉄矢原作、小山ゆう作画の名作漫画『お~い!竜馬』を自身の企画・プロデュース・主演で舞台化、そのまんま東、宮川大輔らを共演者として迎えるなど、ライフワークとして精力的に展開しつつ、単独ライブ『三又又三のかく語りき』を定期的に開催。
2009年2月、北野武監督作品、映画『アキレスと亀』で東スポ映画大賞新人賞受賞。
出演DVD『大輔宮川のすべらない話2』、好評発売中!

トラックバック

モバイル

ケータイでもこのブログをご覧いただけます。

三又忠久のお~い!竜馬への道QRコード

ケータイにURLを送信

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

松本人志主催忘年会

松本人志さんの忘年会に行って来た。例のごとく僕だけオフィス北野、あとは吉本の芸人だけ。後半 小島よしお君がいた。来年の話をチラッと真面目に松本さんと話した。とにかく真面目に笑いと向き合って来年頑張って行きます。このブログを読んで頂いているみなさん、来年も宜しくお願いします。

浅草にて

浅草の雷ライブに出演。初めてピンでネタをした。正直 めちゃくちゃ感触が良かった。全て「三又又三のかく語りき」を真面目にやってきた結果だ。ライブは裏切らない。知人からメールが入った。「人志松本のすべらない話」で大輔が僕の話をしてくれたとの報告だった。大輔、本当にありがとうございます。大輔とは本気でケンカして二人で泣いた。そして笑いが生まれた。芸人って最高だ。来年の「大輔宮川のすべらない話」に出演が決まって、ますます「三又又三のかく語りき」の真価が問われる。明日は松本人志主催の忘年会に招待されている。松本人志さんにも大変お世話になった。とにかく売れる事がみなさんへの恩返しだと思う深夜1時30分。

なんだかんだで

年末なんだかんだでバタバタです。仕事、打ち合わせ、忘年会。明日 お台場行って そのあと浅草!浅草終わりで新宿にて竜馬忘年会。頑張りましょう!

ライブを終えて

昨日「三又又三のかく語りき」を終えて やはり気持ちよかった。クリスマスイヴだからか お客様の数が普段の半分以下だった最高のクリスマスイヴでした。

明日 本番

明日と言うか今日「三又又三のかく語りき」が本番だ。よし 最高のクリスマスイヴにするぜ!でも すでに41年生きて一番最高のクリスマスイヴが決定している。だって板の上で客前でクリスマスイヴを迎えられるんだもん。俺がお笑いサンタだバカヤロー!

最高のクリスマスイヴ

僕はクリスマスイヴにライヴをする。四回目の三又又三のかく語りきだ。イヴにやるなんて無謀。だから面白い。だって僕のライフワークは「お〜い!竜馬」の舞台と「三又又三のかく語りき」だもん。イヴに僕のライブに来てくれるお客様は一生僕を裏切らないファンになるんだろうなぁ。あーっ!楽しみだ、早く喋りてーっ!

芸人としてのドス

オフィス北野そして たけし軍団のタレント、芸人としてドス、日本刀を実はちゃんと隠し持っている芸人は何人いるだろう。浅草キッド、確実に持っている。だから僕は浅草キッドを尊敬している。今回の「朝までたけし軍団」。色んな意味で楽しみだ。必ず僕はシュートを仕掛ける。誰がそれに答えられるか?楽しみだ。ところで今月「松本人志忘年会」に招待された。たけし軍団三又又三としてキッチリ笑いを取ってきたいと思う。

反面教師

身の回りに反面教師がいると楽になる時がある。カッコつけずに素直になる。これが一番だ。反面教師に感謝。

なんだかなぁ

結局オンナ お金、酒、でなんだかわかんねぇよ。

4才

変身ベルトを腰に巻いた。僕は本気でバロムワンになれると思った。ボップを投げた。マッハロッドに変わるはずのボップが少し割れた。庭の壁から本気で飛び降りた。足の裏がビリビリ痛かった。変身ベルトを巻いたまま 夕方、近所のトキコおばちゃんの家で御飯を食べた。テツ兄が「バロムワン強いなぁ。」と言って僕に参ったした。ショウゾウおじちゃんが帰って来た。時代劇が始まった。僕はバロムワンに成りきりハシャイでいると「ターボ、うるさい!」とショウゾウおじちゃんに怒鳴られた。半泣きしながら普段トキコおばちゃんに送って貰う道を一人でボップをビービービービー鳴らしながら帰った。僕はバロムワンに成れないと心から思った。めちゃくちゃ寂しかった。

おでんと氷結

僕が最近ハマってるのはセブンイレブンのおでんと缶チューハイの氷結ゼロだ。氷結ゼロは糖類ゼロだから最高。おでんを一日三回食べる時がある。昼間っから家で氷結ゼロとおでん。ニュースを見ると不況と麻生バッシングの二本立て。明るいのは三又又三だけ。今年もそろそろ終わりかぁ。

美意識

百瀬さんの本を読んでると「美意識」と言う言葉が出てくる。三又又三の「美意識」を深く考えてみた。

ダンカンさん

僕はオフィス北野に所属して15年弱になる。その間、非常にダンカンさんにはお世話になった。竜馬の舞台をやろうと思ったのもダンカンさんに「三又、このままじぁダメになるぞ!」と耳にタコができるぐらい言われ悩み そんな時 ある漫画に出会い衝撃を受け、その漫画を舞台化した。その作品が お〜い!竜馬 と言う作品だ。普段のアドバイザー、良き先輩としては大変お世話になっているが芸人として板の上でダンカンさんと何かしたことがない。近い将来 ダンカンさんと三又又三の芸人としての真剣勝負があると思います。まさかイヤとは言わないでしょう、ダンカンさんは。何でダンカンさんに真剣勝負を挑むか?三又又三41才 着物と座布団に扇子で板の上!?志ん生さんのCD聞きながら寝れない朝五時半でした。

イイ言葉

毎日ニュースでは不況不況のネタばかり。こっちまで滅入っちゃう感じた。ユニクロだけは黒字だそうだ。ユニクロの社長が「人生は1勝9負でいい。」久々にいい言葉を聞いた。

だからこそ

昨日の夜 博士と電話で今後の草野キッドにおける僕の出方について話しあった。とてつもない博士の異常な愛情を感じた。玉さんからメールが届いた。「今日のお前 カッコよかったよ」と書いてあった。玉さんにメールを返信した。「玉さん 僕とにかく売れたいんです」と究極の本音を伝えた。千原Jr.から電話が入った。「Jr.今日ありがとう。ボッコボコにされたは俺。カルロス・リベラだよ、俺。いいともの楽屋にヨダレたらして行っても矢吹ジョーみてーに優しくしてな。」「ハハハッ、分かったわ。」電話の後 本当は会って呑みたかった。でも あえて電話を切った。会って呑んだら絶対 僕が泣いちゃうからだ。来年は絶対泣かない強い男になろうと思う。だから売れたいんだ。

結果報告

昨日の夜 寝れないので家にアンバランス山本、スピードワゴン井戸田、世界のナベアツを呼んで酒を呑んだ。メチャクチャ楽しかった。ナベアツに僕が深イイ話をしたらナベアツが号泣した。喋ってて僕も号泣した。みんなが笑った。とても楽しい夜だった。そして今日 草野キッドの収録。三又又三対千原Jr.のトーク対決。結果 三又又三のKO負け。ズタズタにされた。しかし!確実に面白かった。最高の予定調和が成立した。正直 本位ではないが。オンエアは1月だ。千原Jr.は改めて面白いと思った。そして草野キッドのスタッフ、浅草キッドに大感謝。松本人志さんに言われた「竜兵じぁない鶴瓶めざせ、そしたら三又オモロなる」の意味が少し分かった草野キッドの収録だった。

平成の猪木対アリ戦

今週の土曜日 草野キッドの収録がある。内容は三又又三対千原Jr.のトーク対決だ。最後にどっちが面白かったか、草野さんが判定すると言う流れだ。誰が聞いても千原Jr.が勝つんだろ!ハハハッだろう。それを「予定調和」と言う。僕は「真剣勝負」を挑む。結果 あれ、三又の方が面白かったなぁ。と思わせなかったら完全に「茶番劇」。猪木がアリに「真剣勝負」で挑み、それに答えたアリは男の中の男だ。まさに時が来た。今回の草野キッドは「平成の猪木対アリ」。猪木は僕でJr.はアリ。浅草キッドは僕のセコンド、ゴッチとテーズだ。やってやりますよ!胸を貸して下さい、千原Jr.。

あり得ない

最近 僕は掃除、洗濯を楽しんでやっている。掃除はユンボから誕生日に頂いたダイソンのハンド型で楽しくやっている。洗濯は映画「ヒトリマケ」の監督から全自動洗濯機で乾燥までやってくれる。楽しくTシャツをたたんでいる。あれ、僕は一人でなんでもできる人?いやいや 奥さん欲しいよ、やっぱり。料理はぜんぜん興味ないし。キレイな部屋は気分がいい。千原Jr.が「汚い部屋の芸人は絶対売れへん!」とよく言ってた。じぁ僕うれる!?

一軒家

今日 一軒家に招待して頂いた。とても素敵な時間を過ごした。楽しい正月なんだろうなぁ 賑やかな正月なんだろうなぁと思った。家族と犬と笑顔。僕は寂しい一人暮らし。無理矢理 六本木のバーに寄った。ウーロン茶で浅草キッドを歌った。一番で止めた。土曜日 草野キッドの収録だ。ネタ帳を見て なんだかセンチメンタルになった。誰を本当は笑わせたいんだろう?参った。

7千人

来年博品館が7ステージする予定。現時点で「お〜い!竜馬」の動員数が7千人。博品館を成功させると1万人達成する。1万人。でも日本の人口1億。まっだまだ「お〜い!竜馬」を体感してない人がゴマンといる。悔しすぎる。待ってろよ、お前ら!

熱さ

僕は今年で三回目の「お〜い!竜馬 」を終えた。小山ゆう先生から「三回目が一番いいよ!」と言って頂いた。普段 嘘のつけない辛口な小山先生の言葉を僕は信じる。どんなに僕が頑張っても「お〜い!竜馬」は小山先生の作品だ。僕のやるべき事は内容をもっとレベルアップして大きくして行く事だ。来年は更に「熱さ」をパワーアップしたい。僕が高校生の頃 新日本プロレス対UWFの戦い、そして解説が古舘伊知郎と言う完璧なトライアングル。「熱さ」がビシビシ伝わって来たのを身体で憶えている。あの時 アントニオ猪木43才。僕は41才。まだまだ僕は元気が無さすぎる。迷わず行けよ 行けばわかるさ ありがとう!

カリスマ

カリスマは頭がいい。カリスマは身体が丈夫。カリスマは面白い。浅草キッド、ビートたけし、百瀬博教のビートニクラジオを聞いて僕は思った。一生後悔するんだ、僕は。何故、「お〜い!竜馬」の舞台を「百瀬博教」さんに見てもらえなかったんだ!と。もう こんな後悔は二度としない。僕が見てほしい人すべてに「お〜い!竜馬」の舞台を見てもらうんだ。僕は誓う。

感動

引越しの際 リモコンを無くしてしまい、テレビを付ける時いちいち長い棒を使ってやっていたのが なんと携帯電話でテレビのリモコンができるのだ。番組表まで出てくるのです。恐るべし携帯電話!感動です。

噂のニュース

今日TBSの噂のニュース番組をじっくり見た。最高だ。「ビートたけし」がメインでスタジオにいる。社会ニュースを殿がいちいち斬ってくれる。ビートたけし信者は結局これを待ってたのだ。僕は13才から「ビートたけし」に狂わされて来た。41才の今も狂わされっぱなしだ。62才の「ビートたけし」は どこまで走り続けていくんだろうか?21個上の怪物。

部屋

最近 僕の部屋は とんでもなくキレイだ。もちろん自分で掃除している。ユンボから頂いたダイソンのハンド型掃除機がメチャクチャいい。掃除が楽しいのだ。ついでにトイレも掃除した。ダイソン最高!

思考

僕は人に恵まれている。ビートたけし 小山ゆう と言った人達の生の声が聞けるのだ。浅草キッドの声も千原Jr.松本人志も聞ける。少しでも「思考」を盗めたらと思う。人は変わらなければ意味がない。

ダイエット

最近コンビニの おでんにハマってます。結果ダイエットにも最適です。是非おでんをお勧めします。

妊娠

僕が可愛かっているパグのリカが妊娠したっぽい。相手はボストンテリアのジュン。あいつらが親になるんだぁ。三又又三は結婚できんのか、おい!相手をしっかり見つけましょう。

小山ゆう先生

遂に「あずみ幕末篇」が1月からスタートする。よりによって幕末篇だ。考えただけでゾクゾクする。「小山ゆう先生」あなたも「ビートたけし」同様 日本の現役トップランナーだ。何年トップランナーとして走り続けているのだろう。たまらなく尊敬する。殿と先生の共通点は 全て自分でやる事だ。お二人共に60才。凄すぎる。

挑戦

今年僕はR−1選手権にエントリーする。ピン芸の大会だ。漫談で勝負するつもりでいる。一回戦は1月。今月末 浅草のライブでネタを卸す。今月半ば 草野キッドで「千原ジュニア」と漫談対決がある。来月は「宮川大輔のすべらない話」に出演する。真剣勝負。今ジタバタしても遅い。「三又又三のかく語りき」の真価が問われる。絶対 負けたくない。だからネタ帳と にらめっこする。今の僕に「負け」は「死」と一緒。仕事が無くなるだけ。「勝ち」しか次がない。勝ちたい。

殿恐るべし

先日三夜連続で「さんまタモリたけし」のスペシャル番組があった。金曜さんま土曜タモリ日曜たけしの順番だ。僕は家でじっくり「ビートたけし」の番組を見た。中学から高校時代、一番影響を受け 気付いたら田舎から芸人目指して現在に至る三又又三が改めて「ビートたけし」で笑った。十代の自分が蘇った。でも僕は今41才だ。テレビで「ビートたけし」が「三又又三」にツッコミを入れて笑いが起きた。しかも「三又又三」がネタを仕掛けてのツッコミだ。CM跨ぎで僕のボケが炸裂した。久々にテレビを見て興奮した。どんなドキュメントよりドキュメントなのだ。結果「ビートたけし」の番組がダントツで視聴率を取った。さんま、タモリの勝負に「ビートたけし」が勝った。恐るべし「ビートたけし」。