プロフィール

三又忠久


三又又三

(みまた・またぞう)
1967年5月27日生まれ。岩手県出身。
仙台育英高校時代にはレスリングで県大会2位(60kg級)の実績を持ち、新日本プロレス入りも考えたという。
2005年より武田鉄矢原作、小山ゆう作画の名作漫画『お~い!竜馬』を自身の企画・プロデュース・主演で舞台化、そのまんま東、宮川大輔らを共演者として迎えるなど、ライフワークとして精力的に展開しつつ、単独ライブ『三又又三のかく語りき』を定期的に開催。
2009年2月、北野武監督作品、映画『アキレスと亀』で東スポ映画大賞新人賞受賞。
出演DVD『大輔宮川のすべらない話2』、好評発売中!

トラックバック

モバイル

ケータイでもこのブログをご覧いただけます。

三又忠久のお~い!竜馬への道QRコード

ケータイにURLを送信

« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

神様

20090831004851.jpg

無宗教な僕に やっと神様的存在ができた。その神様の名前は「古今亭志ん生」だ。この1年 毎日 朝昼晩とiPodで神様の落語を聞いている。この神様は正直で大好きだ。呑む打つ買うを許してくれる。ただし 笑いに対してだけ厳しい。この神様の言葉に「一生懸命努力をすれば、人間いつかは花が咲く」がある。シビレる。僕が二十代三十代の頃は 努力、頑張る、一生懸命って言葉が大嫌いだった。今思えば努力もしてない、頑張ってない、一生懸命やってないから大嫌いだったのだ。そのくせカッコばかりつける。ところが明確な目標が見つかると努力して頑張って一生懸命生きていくのだ。僕が今そうだ。悔しいかな少し仕事が良くなってくると恋愛は最悪になる。日曜日一人で晩ご飯を食べた。でも そんな自分を笑ってられる。神様「古今亭志ん生」のお陰だ。「古今亭志ん生」を僕に教えてくれた宇宙人「ビートたけし」に感謝します。

日曜日の夕食

20090830180553.jpg

日曜日の夕食 ねぎしの牛たん定食。一人で食べた。相変わらず一人の夕食は寂しい。食事は会話があっての事だ。こんな日曜日を僕はこれから何度味わって行かなきゃならないのか。しかし それを今は少し笑える余裕がある。9月のテレビの仕事が順調だからだ。9月から年末が三又又三の勝負だ。民主党より熱い自分がいる。「かく語り」が実る日がやって来る。「お〜い!竜馬」が原動力だ。変な焦りは全く無い。何故なら「かく語りき」を1年苦しんでやってきた実績があるからだ。35才で漫画「お〜い!竜馬」に出会い僕は確実に変わった。借金も抱えた。素晴らしい人間との出会いと裏切り。そして「かく語りき」を一人ぼっちで立ち上げ 今日がある。僕は負けない。このままでは終われない。改めて「お〜い!竜馬」に心から感謝します。

ノッチさん

20090829193618.jpg

オバマでお馴染みノッチさん。雷ライブの楽屋にて。マラソンを薦められました。僕はロードタイプの自転車がしたい!

絶好調!

20090827001102.jpg

僕が中学生の頃 一番好きだったジャイアンツの中畑清選手のグローブ。銀座のお店に飾ってあったので思わず写メしました。元気ハツラツいつでも口癖が「絶好調!」。それを長嶋監督が気に入ってレギュラーの座を手にした中畑清選手。身体、精神がボロボロの時も長嶋監督に「絶好調です!」と叫んでいた中畑清選手ってカッコいい。三又又三もいつでも「絶好調!」。今日は雷ライブで「大爆笑!」。

土井

20090827202010.jpg

ワンダラーズの土井と久々に会った。二年前 竜馬の舞台に出て頂いた。びっくりするほど何も変わってなかった。それも一つの才能だと思う。メチャクチャ玉さんが気に入っている芸人だ。それにしても土井は太らない。40才なのに太らない。絶対 奇病を持っていると確信した。奇病芸人ワンダラーズ土井。シックリくる。頑張るな、ワンダラーズ土井!

お台場

20090824172706.jpg

お台場フジテレビでナベアツと楽しい収録をしてきた。帰り せっかくのお台場なのでガンダムを写メしてきた。カッコよかったが全長50メートルってこんなもんかって感想だった。いかに東京が高層ビルだらけなんだと思った。すっかりお台場は観光名所になっていた。ゆりかもめに乗って帰った途中「あ〜免許欲しい!」と痛感した。

今年の夏

20090817180607.jpg

今年の夏は甲子園に尽きる。僕の地元 花巻から花巻東高校が出場。菊池投手が話題だが実は全員野球している。キッチリ打撃で勝っているのだ。今日も打撃戦で勝ちベスト4入り。優勝がキッチリ見えてきた。メンバーは全員生え抜きの岩手県人。素晴らしいの一言だ。世の中に「絶対」は無いのだ。世間は「花巻東は菊池投手だけで打撃が弱いから夏は無理」が評判だった。ふざけんな、バカヤローだ。全試合打撃戦で勝ち続けている。花巻東のメンバーに僕は勇気を貰っている。僕の甲子園的仕事が9月にありそうだ。つくづく「かく語りき」をやり続けて良かったと痛感する。ちゃんと続けていれば誰かがちゃんと評価してくれる。9月も「かく語りき」がある。苦しいが楽しみ。9月で決まる今年と来年。頑張れ 花巻東!頑張れ 三又又三!42才独身!!

サンセットビーチにて

20090817175939.jpg

サンセットビーチにて僕はチョメチョメでお馴染みの山城さんとの思い出が急に襲ってきた。西麻布のお店で山城さんにはお酒をご馳走になった。それがキッカケで山城さんが監督の映画にも出演させて頂いた。「そうか、たこちゃんの高校の後輩か、何 たけしの事務所なの!?面白い奴だなぁ」と赤ワインを飲ませて頂いたのがメチャクチャ嬉しかった。山城さんがロンブーの対談番組に出演した際「若手芸人とも飲んでるよ、武田鉄矢のモノマネのミムマタだっけ!?」思わずロンブー淳が「三又さんですよね!」と突っ込んだのをテレビで見て笑った。山城さんがお亡くなりになった事実がピンと来ない。つくづく思うのが僕の記憶には元気な不良オヤジの山城さんが生きている。それでいい。僕が生きている限り山城さんも古今亭志ん生も三沢さんも生きているんだと思う。天国があるとすれば そこで山城さんは たこ八郎さんと会って三又又三を応援してくれてると思う。心からご冥福をお祈りいたします。

合コンの天才

20090816021708.jpg

合コンの天才カラテカの入江。この男が唄うカラオケは全て替え歌でしかも自虐的な歌詞に変えている。メチャクチャ笑える。そして入江の凄いのは性格がマメだ。必ず翌日電話してくるのは当たり前、正月一番に挨拶電話するのも入江。感心する。今田さん、宮迫に可愛いがられるのが分かる。頑張れカラテカ入江!

オシャレアパート

20090813091711.jpg

千葉の海沿いにあるオシャレアパート。住んでみたいな、週末は海でボーっとするなんて最高。リゾートマンションもいいけどコレもいい。みんなでお金持ち寄れば何とかなるな。あ〜海沿いに住みて〜!なんだか今年中に住む気がしてきたぞ。決めたら早い三又又三です。

佳境

20090814154412.jpg

クローズの漫画が佳境に入ってきた。異常に絵が上手くなってるのが笑う。クローズのお陰で「かく語りき」のネタが三個生まれた。中学、高校時代の僕のケンカ話だ。つくづく記憶との戦いだ。クローズと出会ってなかったら僕のヘッポコ武勇伝は生まれなかった。そして海の帰りの車でクローズの話をして不良職人ダイキ君と盛り上がり、お互いの武勇伝を言い会ったからネタができた。クローズと不良職人ダイキ君に心から感謝します。

初海

20090813072011.jpg

いつもお世話になってるプロサーファー大地君に連れて貰って千葉の海に行きました。朝7時いきなりビールで乾杯!とにかく海は最高に楽しい。ふと気付けば独身は僕だけ。みんな子供と家族サービス。心の底から彼女、いや奥さん、子供が欲しいと思いました。そして海の近くに住みたいと痛感した。冬の海も最高なんだよ、これが!あれ、海沿いで飲食店!?アリだぞアリ!大地君とミーティングしよう。

矢沢永吉!?

20090812232014.jpg

「バーマタゾー」で矢沢永吉を気取る三又又三。店内では矢沢永吉のDVD流してバリバリやってます、ヨロシク!電話が入った。今月 今田耕司さんと格闘技見に行きます、ヨロシクどうぞ。

あとバーマタゾーの店長の茂がblogを初めたのでそれも見て下さい。
ヨロシク、OK?

〜BarMataZn店長日記〜
http://ameblo.jp/sc-moana/

イケメン

20090811043250.jpg

芸人大ちゃんのイケメン顔がコレ。キツい。つくづく思うのが大ちゃんがイケメンで生まれていたら絶対に芸人を目指してないと思う。父は政治家 母は校長先生の家庭に育ち何故に芸人を目指してしまったのか?モテたい!でもブサイク、よし、芸人だ!この発想だろう。僕もそんな感じだ。大ちゃんには彼女がいる。素敵な事だ。セックスをちゃんとマメにしている。海外旅行に彼女と行くらしい。なんだか平和な気持ちになるのは何故でしょう。

ベビースターラーメン

20090809225711.jpg

このデザインこそベビースターラーメン。ちょっと不気味な女の子?のパッケージ。これを食べる度に小学校時代に一瞬タイムスリップできるんです。三件の駄菓子屋の思い出がグルグル駆けめぐります。プール帰りの駄菓子屋、楽しかったなぁー。夕暮れ時の駄菓子屋って最高に楽しかった。今は最高に何が楽しんだろう?漫画読んでる時?やっぱ「かく語りき」のステージが一番楽しい。「バーマタゾー」が盛り上がってる時も楽しい。でも駄菓子屋の楽しさってなんだろう?駄菓子屋の婆さんがポイントだよ。婆さん生きてるかなぁ、婆さん。

草野仁

20090808193952.jpg

平成の力道山、草野仁さん。番組「草野キッド」では大変お世話になりっぱなしです。東大出身ってスゲーよ!ちなみに相撲は芸能界一強いです。尊敬してます、草野仁さん。

なめくじ艦隊

20090808060521.jpg

古今亭志ん生「なめくじ艦隊」。とっても心が癒される本です。芸人とは何かって考えさせられる部分もありますが。先日 水道橋博士から電話があった。「この間の かく語りきのDVD見たんだけど…」毎回DVDを見て頂いている。メチャクチャ的確な指導をしてくれます。そして自信がつきます。水道橋博士がいなかったら僕は芸人をやめてたかもしれないと思う時がある。それだけリアルにお世話になりっぱなしだ。ビートたけし 松本人志 水道橋博士は何か僕に勇気をくれる。頑張れ三又又三!負けるな!

打ち上げ

20090807005300.jpg

映画「ランディーズ」の打ち上げ二次会が僕の店バー マタゾーで行われた。僕もちょこっと出演してます。主演の川村陽介さん、男前!又三おっさん丸出し!「ランディーズ」に関わったスタッフ、俳優の皆さん本当にありがとうございました!。

スパムおにぎり

20090806014747.jpg

スパムおにぎりを食べてる芸人田中。ローソンで売ってる今年僕が最もハマってる食べ物。お陰様で全然痩せません。

たけし&枝雀

20090804122012.jpg

最高の本を見つけた。ビートたけし&桂枝雀の特集「笑芸人」。ビートたけしエピソードを語る石倉三郎さんは最高です。石倉三郎さんと言えば「花菱」って店を経営してるんだよな。長渕剛「花菱」って唄はまさにその店。先日「バー マタゾー」に長州力さんが来店しました。「開店祝いだからドンペリで乾杯しましょう!」と僕がいない時に店長と乾杯してくれたそうです。僕が長州さんが帰る間際 店に到着すると「いい店ですね、また来ます。」と言ってウィスキー余市をキープしてくれました。カッコイイ!長州力さんはお酒の呑み方もスマートで店長のシゲも「男ボレしますね、長州さんって!」と絶賛。あ〜カッコイイ男になりて〜、三又又三頑張ります!

iPod

20090804103440.jpg

iPodが更にパワーアップした。古今亭志ん生の息子 志ん朝の落語がタップリ入った。上手い、スキがない素晴らしい落語だ。でも心から笑えるのは志ん生だ。親父さんの志ん生ってスゲーの一言。古今亭志ん生って凄すぎる。あー志ん生に会いたい。

生き残り

20090803061131.jpg

漫画クローズ読んでると主人公の坊屋春道が着てるベッチンのスカジャンを着たくなってくる。スカジャン10着以上持ってたんだけど全部 ユンボ安藤、阿部定忠次、桐畑トールにあげちった!アロハも!で、一着だけ残ってんのが この皮ジャン。重くて肩こっちゃうんだけど な〜んか残したかったんだ。しかしユンボとトールは狙っている、この皮ジャンを!最近はクロム・ハーツのベルトも狙われている。ヨイショにメチャクチャ弱い三又又三は気づいたら裸にされてしまうのだ。助けてくれ!

志ん生

20090803030845.jpg

志ん生の写真を見てるだけで心が癒される。最近凄く思うのが「誰の為でもない、自分の為」って事。生きてる意味「誰の為でもない、自分の為」。

クローズ

20090803021843.jpg

後輩のトールがクローズ全巻持って来てくれた。今のところ作者の高橋ヒロシが一番尊敬する小林まことチックで読めば読むほど「1・2の三四郎」が如何に凄かったかが分かる。それじゃあマズイよ、高橋ヒロシ!全巻22巻。読みます。必ず「1・2の三四郎」を超える何かを期待します!やっぱ小林まこと「1・2の三四郎」ってスゲーな。確か高橋ヒロシ先生は僕の二個上。「1・2の三四郎」直撃世代だもんなぁ。確か松本人志さんってクローズ全巻持ってるクローズの大ファン。フフフっ、僕が「1・2の三四郎」全巻貸して 如何に「1・2の三四郎」が凄いか分かってもらう、そしてプロレスの凄さも分かってもらう。「お〜い!竜馬」も全巻読んで頂いたもんなぁー。って俺は小林まことの何なんだ、小山ゆうの何なんだ!いちいち自分が気に入った漫画を松本人志さんに読んでもらって感想を聞く。別に金が入るワケでもないのに。この現象が最高の宣伝だと思う。頼まれてないのに作品を勝手に宣伝する。高橋ヒロシ先生、同じ小林まこと信者として「クローズ」読まし
て頂きます。

加護亜依!?

20090801112254.jpg

新宿南口のドトールで あの加護亜依発見!あれ、大ちゃんか!そっくりだよ、加護亜依ちゃんに!頑張れ大ちゃん。

サラブレッド

20090801084257.jpg

父は高知の政治家 母は高知の校長先生 本人は芸人の大ちゃん。マックをほお張りながらヘルス孃の携帯サイトを見ながら「だめだ、今からヘルス行こ!」素敵だ。早速予約成功。僕に高知弁で「三又っさん、わしゃやっちゃるき!ヘルスの夜明けは近いぜよ!」と捨てゼリフを残し ヘルスへと旅立った。大ちゃんこそ、現代の坂本竜馬ぜよ。現在35才。40才になったら高知で政治家になってるんだろうなぁ。頑張れ大ちゃん。