プロフィール

三又忠久


三又又三

(みまた・またぞう)
1967年5月27日生まれ。岩手県出身。
仙台育英高校時代にはレスリングで県大会2位(60kg級)の実績を持ち、新日本プロレス入りも考えたという。
2005年より武田鉄矢原作、小山ゆう作画の名作漫画『お~い!竜馬』を自身の企画・プロデュース・主演で舞台化、そのまんま東、宮川大輔らを共演者として迎えるなど、ライフワークとして精力的に展開しつつ、単独ライブ『三又又三のかく語りき』を定期的に開催。
2009年2月、北野武監督作品、映画『アキレスと亀』で東スポ映画大賞新人賞受賞。
出演DVD『大輔宮川のすべらない話2』、好評発売中!

トラックバック

モバイル

ケータイでもこのブログをご覧いただけます。

三又忠久のお~い!竜馬への道QRコード

ケータイにURLを送信

« 2011年03月 | メイン | 2011年05月 »

同級生

110429_143149.jpg

同級生のガキ大将ブッチャー。横浜で奥さん子供、おじいちゃんと暮らす一家の主。偉いなぁ。尊敬します。いつまでも僕のガキ大将です。ちなみに小六から今まで身長172センチ体重120キログラム!最強です。息子、娘に僕は癒されました。ありがとう、ブッチャー!

プロフェッショナル

110429_011217.jpg

このiPodに甲本ヒロトのプロフェッショナルと言う歌が入っている。「好きこそものの上手なれと言うけれど本当に好きか本当かどうかが大切なんだ プロフェッショナルな仕事をしよう」。僕は お笑いが本当に好きなんだろうか?プロフェッショナルな仕事をしてるのか?甲本ヒロトが笑ってる。

納豆&ペペロンチーノ

110428_163115.jpg

絶品 納豆&ペペロンチーノ。美味い!納豆とニンニクが合体してスゲー美味い!納豆ってナンニデも合うよなぁ。写真見てたら又食べたくなったよ。明日も食べよ。

結局ロッキー

110427_044212.jpg

朝方にて結局ロッキー見て明日の仕事に備える僕。ロッキーつまみに甥っ子たちと語り会いたいなぁ。凄い映画だ、ロッキーって。こんな映画、素晴らしい。北野映画アキレスと亀つまみに語り会いたい、甥っ子と。最近、荒川土手を車から見た時、住みたいなぁって思った。ウォーキングに最高だろうとか。でも都内から遠いよなぁ。沖縄に住みたいって一瞬思う感じと一緒か。ロードタイプの自転車欲しい!春になると毎年思う。免許のない僕は自転車だ。憧れる。

どっちだ?

110427_041309.jpg

最近 鼻水が止まらない。これって風邪、花粉症どっちだ?とにかく早く治ってくれ!明日は大事なオモシロ音楽ユニットの撮影なんだから!メンバーは宮迫、世界のナベアツ、オモロー山下、三又又三の四人。楽しみだ。昨日 松本人志さんと電話で談笑。笑とけ笑とけ!人生 笑とけ笑とけ。あ〜、洗濯貯まってる!鼻水、洗濯、助けてくれ!

タクシードライバー

110425_015902.jpg

ロバート・デ・ニーロ初主演?映画タクシードライバー。安かったのでコンビニでつい買っちゃいました。モヒカンってタクシードライバーが一番怖い。最近、自分の存在価値を考える。そしてバカバカしいなって思う。このブログを見て頂いている方々、あなたの存在価値って明確に言えますか?僕は悩んでます。悩んだ結果、答えは「笑とけ笑とけ」。嬉しい時、辛い時、悲しい時、「笑とけ笑とけ」。千原ジュニアに教わった「笑とけ笑とけ」。中島みゆきの「戦う君のことを戦わない奴らは笑うだろう、ファイト!」。大好きなフレーズだ。千原ジュニアが全く仕事が無いとき必ずカラオケで歌ってた曲。竜馬の舞台の時、三又会の時、必ず心で絶叫するフレーズ「戦う君のことを戦わない奴らは笑うだろう、ファイト!」。内蔵からえぐってくる中島みゆきの歌詞の深みって凶器だ。だから僕は大好きだ。なんだか生きてくってファイト!だ。つまらない人生を楽しく変えるのが自分だと高杉晋作が言った。ファイト!

ダーツ

110421_041729.jpg

奥が深くて難しい、だけどハマッてるダーツ。最初は酒の席でのノリだったのに点数気になりだしたらマジでやってます。全然進歩しないんだけど面白い。まさかダーツに悩まされるとは。ちなみに井手らっきょ兄さんはブロ目指してダーツやってます。カウントアップで千店目指して頑張ってま〜す。

千原ジュニア

110421_213546.jpg

千原ジュニアの本「すなわち、便所は宇宙である」。最後に水道橋博士と千原ジュニアの連れション対談のシメは三又又三の話。僕は星クズ、便所のカス的芸人だとの事。便所のカス芸人ってなんだよ(笑)!とにかく面白いから嬉しい。昨日の夕方、ユリオカとパスタ屋で談笑。ジュニア、博士、ユリオカと話芸の達人たちにアドバイスを受け、これからも頑張ります。改めてユリオカの漫談って素敵やん。どこか泣けるやん。深イイやん。

スリーインザブラック

110421_060253.jpg

出しちゃいました、クリケットゲームにおける最終ラウンドでのスリーインザブラック!凄い事なんです、これ。ダーツに興味のない方はサッパリ凄さが伝わらないのが悔しい!とにかくスリーインザブラックは気持ちいい。最高!堤下めちゃくちゃダーツ上手いらしいなぁ。来週 堤下とダーツだな、絶対今は負けるけど。ダーツって楽しいよ!

結婚できない男

110420_035052.jpg

阿部寛主演 結婚できない男。三又又三43歳独身、まさに結婚できない男なのだ。まだまだ見てない日本のドラマ。不毛地帯、ハゲタカ、白夜行、バンビーノ、官僚たちの夏、どれも面白い作品でした。勉強になります。佐藤浩市ってスゲーな、今度は阿部寛に期待します。

カラオケ

110420_001448.jpg

カラオケのデンモク。僕はデンモクで何度、武田鉄矢の曲を歌った事だろう。最近改めて、贈る言葉、人として、スタートラインを気持ち込めて歌えるようになった。武田さんのNHK特番に呼んで頂いてから、何かが僕に降りてきたのだ。自分でもビックリしている。正直、番組の僕に対しての扱い方が素晴らしかったのも原因の一つだ。つくづく自分が解らなくなる。僕は今一番、武田鉄矢ネタが楽しい。一時期、金八ノイローゼになって髪の毛切って、それを経て今一番自分自身、武田鉄矢ネタが面白いのだ。求められると嫌になって別に求められないと楽しくなるって不思議。とにかく、武田鉄矢さん、武田さんの娘さん、奥さんに感謝、武田さんのスタッフに感謝、大感謝です。僕は回りに助けられています。早く恩返しがしたい。頑張れ、三又又三!戦う君の事を戦わない奴らは笑うだろう、ファイト!

ミニカー

110414_135841.jpg

アメ車のミニカー。缶珈琲のオマケ。つい買っちゃうよ。スーパーカーブームの殿。ミニカーじぁなく本物ってスゲーな。ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニどれも本物。ミニカー感覚なのかもしれない。僕は免許もない。究極の憧れ、スーパーカー!?

青春

110419_004300.jpg

大人ぶってバーボンを飲んでた頃。松田優作に憧れてロックで呑んだ。懐かしい。でも今が一番いい気がする。大変だけど今がいい。今日は吉本で打ち合わせ。頑張りましょう。

恐怖の電話

110418_180314.jpg

先日、恐ろしい人から携帯に電話が入った。「あの〜たけしですけど、又三さんの携帯ですか?」ビートたけし本人が遂に自分専用の携帯を持ってしまったのだ!そして笑えるのが自分で携帯をいじって相手と通話してる事に緊張しているのだ。笑える!さすが殿!どこまでも面白い師匠だ。一生メールは覚えないんだろうなぁ。

矢沢永吉

110417_172721.jpg

矢沢永吉ライブDVDの看板。ついつい買っちゃう物の一つだ。矢沢永吉を見ると元気をもらう。アントニオ猪木、矢沢永吉、ビートたけしは僕の元気の素だ。三人共、還暦を過ぎたオッサンだ。スゲーよ、まったく。元気だそうぜ、三又又三。

官僚たちの夏

110417_032800.jpg

今ハマッてます、ドラマ官僚たちの夏。ヤバい、面白い!全くノーマークだった日本のドラマ。で、いわゆるテレビドラマを最終回まで見ると改めて北野映画の面白さが倍増するんです。これつまり、ベタがしっかりしてるから北野映画があるんですよ。ビートたけし自体そうなんです。周りがしっかりしてるから破壊的なビートたけしがカリスマになる。まさか日本のドラマに学ぶとは。北野映画アキレスと亀、素晴らしいのにヒットしない。アウトレイジがヒットする。全く理解に苦しみます。アキレスと亀が百パーセント上だよ!なんだかなぁ〜。佐藤浩市の鼻と三又又三の鼻は全く一緒だ。

真逆

110415_122133.jpg

不健康な生活から真逆の健康な生活、身体が欲しくなった。まず、何から変えよう?色々考えて見ようと思う。

邪魔

110413_041752.jpg

僕は今 邪魔な笑いに悩んでいる。邪魔な笑いとは僕のメタボな腹を見て笑われる笑いが邪魔なのだ。ウザい。痩せなければストレスになる。ダイエットもストレスになるのだが。邪魔だ、メタボな腹。痩せたい。

目標

110412_050019.jpg

来月 三又会スペシャルライブを開催する。四年目を迎えた三又会。何か新しい事をやりたい。漫談、一人コント、とにかく今まで自分がやった事がない挑戦。仲間のナベアツが落語に挑戦する。きっと想像以上にもがき、苦しんでいると思う。だから成功する。そんなナベアツを僕は尊敬している。来月の三又会、勝負だ。

どげせん

110412_053830.jpg

久々の爆笑漫画どげせん。いゃ〜面白かった!主人公がマーシー似で全ての物事を土下座で解決していく主人公、しかも高校教師だから凄い。板垣先生が格闘技を追求し過ぎて、この世の最強な技は土下座に辿り着いたのだ。あくまで僕の予想ですが。早く2巻読みたいよ、次の土下座見て〜!

コインランドリー

110411_142839.jpg

マンションの最上階にあるコインランドリー。僕は一人、ここで六本木の街を眺めながら暇してたら、マネージャーから電話が入った。全く面識のない大物ミュージシャンからの被災地へ向けての仕事だ。もちろん喜んで引き受けた。たまたま今月、宮迫、ナベアツとオモシロ音楽ユニットをテレビで収録する。先日 AKBの番組で板野ともみちゃんに三又ダンスを伝授した。正直 バカバカしくて面白かった。元気があれば何でも出来る!絶対、笑いは人を元気にする。だから僕は芸人になったんだ。

緒形拳

110411_044342.jpg

ドラマ風のガーデン、素晴らしかった。緒形拳、凄いんだ、中井貴一、凄いんだ、共演者みんな良かった。脚本家 倉本先生って富良野好きだなぁ〜。ガッツ石松も最高です。中井貴一が役柄上、46歳で死にます。なんだかなぁ、死ぬんですよ、みんな。せつないです。僕は生きる!

黒烏龍茶

110411_012146.jpg

必ず黒烏龍茶を毎日飲んでいる。欠かした事がない。これ以上太りたくないからだ。だったら運動しろって話なんだが。先日 ある雑誌の方に「今月 千原ジュニアさんの本が発売されるんですが三又さんの話が出てくるんです、水道橋博士との対談で。」と教えてもらった。二人とも僕が大好きな芸人だ。こんな嬉しい事はない。僕は大好きな芸人たちに支えられて生きている。だから 生きる!

風のガーデン

110410_134841.jpg

今見てるドラマのDVD 風のガーデン。緒形拳さんの確か最後のドラマだ。病気で痩せこけた緒形拳のセリフが一言一句素晴らしいのだ。大滝秀治と緒形拳の掛け合いは深い。先日NHKのドラマ ハゲタカを全部見た。劇中のセリフに「僕は44歳、とっくに人生の折り返し地点を過ぎてますから。」とある。僕はあと一ヶ月で44歳になる。さりげなく一歩一歩、死に向かって歩いている。もちろん死にたくない。自分に一切納得していないからだ。僕は今の自分が大嫌いで、でも大好きだ。仲間を信じてみる事にした。

海援隊

110328_015436.jpg

先日 海援隊のコンサートに行った。武田さんの漫談は落語に近いものを感じた。まさに鉄矢武田のすべらない話だ。素晴らしかった。

日本のドラマ

110401_075830.jpg

最近ハマってる、TSUTAYAで日本のドラマをまとめて借りてます。不毛地帯、白夜行、ハゲタカ、面白かった。今見てんのがバンビーノ!。面白いんだ、これが。前に小山ゆう先生から大奥、新撰組、白い巨頭借りて全て面白かったんで改めて日本のドラマ見てるんです。バンビーノ!の松本潤、最高です。脇も最高、文句なし。まさか日本のドラマにハマるとは。ジンも始まるし、まだまだTSUTAYAには見てないドラマが山ほどあるし。先日 今田耕司さんと金八先生の最終回について語り合いました。いや〜、日本のドラマって本当に素晴らしいですね〜。